コレステロールを下げるサプリメント

コレステロールを下げるサプリメントをご紹介いたします。今コレステロールを下げる成分として注目されてるのが、DHAとEPAです。そのDHAとEPAを一つの粒に入れてしまったサプリメントがあります。


「サントリー DHA & EPA+セサミンE」や「ネイチャーメイド EPA & DHA」などのサプリメントです。


スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━


DHA サプリメントの効果

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、血液をサラサラにしたり血管を柔軟にする効果があり、動脈硬化を防ぐとされています。特にDHAは、LDLコレステロールを下げる効果に優れています。


EPA サプリメントの効果

またEPA(エイコサペンタエン酸)も同じように血液サラサラ効果で動脈硬化などを予防します。そしてEPAは中性脂肪を下げる効果に富んでいます。


コレステロールを下げる食品でもご紹介いたしましたが、DHAとEPAは青魚のサバやサンマやイワシなどに多く含まれます。その効果は絶大で、LDLコレステロールを下げて、HDLコレステロールを上げる働きがあります。


ただし人間が必要とする一日のDHAを青魚から摂るためには、サバやサンマを毎日一匹食べる必要があります。それはかなり難しいですよね。


そこでコレステロールを下げるサプリメントが力を発揮する訳です。サントリーのサプリメントは、売上1位を続けてる商品ですので、お勧め出来ます。


無理なくコレステロールを下げるDHAEPAを摂取するには、サプリメントが一番簡単ですので、うまく食生活に取り入れて頂きたいを思います。



スポンサーリンク






サブコンテンツ

特定保健用食品 LDLコレステロール




サンスターの特保

このページの先頭へ